呼び出しベルはさまざまな業務で活躍!効率を上げて業務をスムーズに

呼び出しベルをオフィスでも活用しよう

手を前に組み微笑む従業員

離れている人を呼び出すための呼び出しベルや、受信機を持っている人に順番を知らせるコールシステムは、レストランやフードコートなどで良く見かけると思います。
これらはお店だけでなく、実はオフィスでも便利に使うことができます。
まずは、事務所の入り口に玄関のチャイムとして設置する方法です。玄関のチャイムを設置していない場合、新たに設置するとなると費用がかかりますが、呼び出しベルであれば安価で工事も必要なく設置することができます。事務所の受付不在時の呼び出し用として設置するのもおすすめです。
また、会議室や役員室に呼び出しベルを設置して使うことができます。会議室に設置しておけば、お茶や資料が必要になった時、わざわざ部屋の外へ社員を呼びに行かなくてもベルひとつで呼び出すことができます。特に、関係者以外入ることができないような重要な会議の時には便利です。
役員室に設置する場合も同様です。呼び出しベルを設置しておけば、来客時など必要な時にだけ社員を呼び出すことができます。
秘書室にコールシステムを導入することもおすすめです。ワイヤレスのコールシステムを設置しておけば、席を離れていても、呼び出しがあった時すぐに駆け付けることができます。
呼び出しベルやコールシステムには簡易なものから何台も設置できるものまで様々です。オフィスに合った呼び出しベルを設置して活用しましょう。

注目記事

Top